【単語登録の実例】「住所」「電話番号」などの個人情報を登録しよう

【単語登録の実例】個人情報

ネットを見ていると、名前や住所を入力する場面があります。

たとえば、次のような場合です。

個人情報を入力する場面

  • イベントに申し込みをするとき
  • ネットで買い物をするとき
  • アンケートに答えるとき

本記事では住所、電話番号、メールアドレスなどの「個人情報」を単語登録する例を紹介します。

「住所」などの個人情報は何度も入力する

ネットを使っていると、「住所」や「電話番号」のような個人情報を入力する機会が多いです。

たとえば、Amazonや楽天市場のようなネットショッピングをはじめとするWEBサービスを使うときには必須でしょう。

そんなとき、毎回毎回、自分の住所や電話番号を入力するのはめんどうではありませんか?

個人情報も単語登録する

でも単語登録を活用すれば、ラクに入力できるようになります。

たとえば、次のように登録しておけばどうでしょうか?

単語登録例

  • 東京都単語区登録町1-2
  • じゅうしょ;

あっという間に住所が入力できてしまいます。

上の例でじゅうしょ;のようにセミコロンを使っている理由はこちらです。

機密性の高い情報はそのまま登録しない

ただし、クレジットカードのパスワードのような非常に機密性の高い情報はそのまま単語登録しないようにしましょう。

たとえば会社のパソコンに、自分のクレジットカードのパスワードを単語登録しているとしましょう。

そのパソコンはほかの人は絶対に使わないと言い切れますか?

使わなかったとしても、パソコンがインターネットに繋がっているかぎり、その登録が漏洩する可能性はゼロではありません。

「機密性の高い情報」は単語登録しないのが原則もご覧ください。

機密性の高い情報は単語登録しない

【ローマ字入力】「個人情報」を単語登録するときの例

個人情報を単語登録する例をいくつか紹介しましょう。

「住所・郵便番号」の単語登録例

まずは、住所や郵便番号の単語登録例を見てみます。

住所・郵便番号の単語登録例
単語読み理由
東京都単語区登録町1-2
(※ 自分の住所)
じゅうしょ; 「じゅうしょ」+ セミコロン
js jusho(住所)」の略
〒123-4567
(※ 自分の郵便番号)
ゆうびん; 「ゆうびん」+ セミコロン
yb yubin(郵便)」の略

「電話番号・FAX」の単語登録例

電話番号やFAX番号の単語登録例です。

電話番号やFAX番号の単語登録例
単語読み理由
123-456-78901
(※ 自分の電話番号)
でんわ; 「でんわ」+ セミコロン
dw denwa(電話)」の略
123-456-78902
(※ 自分のFAX番号)
ふぁっくす; 「ふぁっくす」+ セミコロン
fx fax(ファックス)」の略

「メールアドレス」の単語登録例

メールアドレスの単語登録例です。

メールアドレスの単語登録例
単語読み理由
info@example.com
(※ 自分のメールアドレス)
めあど; 「めあど」+ セミコロン
ml mail(メール)」の略

「名前」の単語登録例

自分の住所や電話番号だけでなく、名前も単語登録しておくと便利です。

名前の単語登録例
単語読み理由
山田太郎
(※ 自分の名前)
なまえ; 「なまえ」+ セミコロン
yt Yamada Taro(山田太郎)」の略

【フリック入力】「個人情報」を辞書登録するときの例

今度は、スマホのフリック入力で個人情報を辞書登録する例をいくつか紹介しましょう。

「住所・郵便番号」の辞書登録例

スマホのフリック入力で住所や郵便番号を辞書登録する例を紹介します。

住所・郵便番号の辞書登録例
単語読み理由
東京都単語区登録町1-2
(※ 自分の住所)
「ん」+「ゅうしょ」の略
〒123-4567
(※ 自分の郵便番号)
「ん」+「うびん」の略

「電話番号・FAX」の辞書登録例

電話番号やFAX番号の辞書登録例です。

電話番号やFAX番号の辞書登録例
単語読み理由
123-456-78901
(※ 自分の電話番号)
「ん」+「んわ」の略
123-456-78902
(※ 自分のFAX番号)
「ん」+「ぁっくす」の略

「メールアドレス」の辞書登録例

メールアドレスの辞書登録例です。

メールアドレスの辞書登録例
単語読み理由
info@example.com
(※ 自分のメールアドレス)
「ん」+「めーる」の略

「名前」の辞書登録例

自分の住所や電話番号だけでなく、名前も辞書登録しておくと便利です。

名前の辞書登録例
単語読み理由
山田太郎
(※ 自分の名前)
「ん」+「まえ」の略

まとめ

ネットを使っていると、意外と自分の名前や住所を入れる場面が多いはずです。

ブラウザによっては、一度入力した情報を記録してくれる場合もありますが、うまく出てくれないこともあるので登録しておくと便利ですよ。